独り身では寂しいから一晩中添い寝希望だったんです

LINEアプリで出会えずに添い寝してもらいたくてPCMAXを使ってみた結果・・・

添い寝だけでも良いから女の子と繋がっていたかったんです。
彼女に捨てられて早3年、もはや毎日のオナニーにも飽きが来はじめた今日この頃でした。

 

それでLINEアプリでタダマンできる女探し始めたんですよ。
本当に見つからなくて、結局期待はずれでした。それで使い始めたのがPCMAXっていう大人向けの出会い系サイトでした。

 

このサイトは、ほとんどお小遣いのやりとりで出会うかどうかが決まるサイトってネットで調べてから使い始めたんで、本当は本番したかったけど肝心のお金がないし。。。

 

それで、添い寝募集を始めたんです。
ホテル代別で7千円で添い寝してくれる娘をアダルト掲示板で探してみたんですよね。

 

そしたらいましたよ!23才のフリーターで顔は普通の女の子!
元カノと同レベルくらいだけど胸がDカップなだけあってさわり心地は良さそうだと感じて、ホイホイとメールで待ち合わせして実際に出会って来ちゃったんです。

 

ラブホ前で夕方に待ち合わせしてそこから翌日まで一緒にいるということになっていたので、缶ビールとお菓子をコンビニで2人分買って会いました。

 

女の子も、そのつもりだったこともあってお酒を持参してくれていたのでちょい嬉しかったです。

 

女の子の今のバイトとか元彼の話とかいろんなことを聞きながら二人でお風呂に入ったりして、それで夜は添い寝。

 

細身で風呂のお湯に浮かぶおっぱいを揉むのは楽しかったですね。
とはいえ、寝ているときに困ったことがあって、それは性欲が出てきたんですよ凄く!

 

ずっと我慢していたけどやっぱりダメだあ!ってなってチンコをシコシコしてもらって良い?と聞くと、それだけならOKというので、勃起しているちんこを手コキしてもらいながら、乳首を手でクリクリいじって射精しちゃいましたよ。

 

イクときは口に出してもらいそれをティッシュに包んでもらっている姿はなんとも言えず、変態でした。

 

おかげで、その日は朝までグッスリと寝れましたね。
帰り際にお小遣いを渡して帰宅となりましたよ。

 

今回のおまとめ・・・

 

・LINEアプリはタダで使えるからと試しに使っても出会えずにPCMAXを利用することに。

 

・一晩中添い寝してもらいたくてお小遣いをあげるからとメールで誘っていった。

 

・23才の普通の顔の女の子がOKしてくれた。

 

・お酒とお菓子を持参で出会いラブホテルへ

 

・添い寝していたらチンコがギンギンに→手コキで射精時はお口に出す

 

・帰宅は翌日でした。

 

・この日以来月1で新しい添い寝女を探すようになる日々(3人目のときにおちんちんの大きさが魅力的だと言われて付き合うようになる。)

 

添い寝してもらいたいときに使える出会い系サイトをご紹介!

 

※18才以上の男女であればすぐに使い始めることができますよ!男性はお試し無料ポイントが付いてますが有料ですね!(もちろんポイントはすべて使い切っても後払いには決してならないので、0ポイントまでまずは使ってやりましょう!女性は全て無料ですよ!)

 

第1位:PCMAX PCMAX
添い寝だけでも良い!と感じているほど人恋しくなったときにはPCMAXの女性会員を狙い撃ちにしていくのが手っ取り早いです。全国ですでに訳900万人を超えるほどの会員数を誇ってるだけあって、とことんやれますからね。
添い寝というと、寝ているだけと思ったあなた!イタズラ心がありますでしょう?ぜひ、どんなことまでできるのか試すためにも添い寝女を探してきましょう。

 

今だけ男性はポイントもらえます♪

 

管理人のタロウは3,000円分のポイントを購入してよく出会っています!
PCMAX

 

第2位:ハッピーメールハッピーメール
大人の掲示板には、毎日3万件を超えるほどの書き込みがあり、出会いの機会を伺っているまさにメスがいっぱいいますね。
さすがに電車内や会社内でセクハラされるなんて絶対にあり得ないと思っている割には、男がいないと何もできないメスの体を触り着くしてやろうじゃないですか?

 

今だけ男性は最大135ポイントもらえます♪

 

第3位:JメールJメール
Jメールは、お金を渡すのはちょっと苦手と思っているおじさん世代にもピッタリのサイトです。それは、「居酒屋か焼肉でも良いからお酒呑まない?」と誘うだけですね。
お酒をのむときはカウンターでOK!ぶっちゃけ他の方法は要りません。ちょっと髪キレイだねなんて言いつつ、触っていけばホテルでやれるまで時間の問題です。

 

今だけ男性はポイントもらえます♪

 

 

 

 

 

ぜひ応援してください。励みになります。
↓↓↓


アダルトブログランキングへ
page top